名古屋市美術館

名古屋市美術館の入館料、アクセス方法、展示、ショップをご紹介します!

更新日:

名古屋市美術館とは?

名古屋市美術館は、愛知県名古屋市の白川公園内にある美術館です。白川公園は、長い三角形状をしており、公園全体の容積や建蔽率などに厳しい制約のある中、世界に誇ることのできる本格的な美術館として設計されました。

地下1階、高さは2階建てで、敷地形状に合わせた構成で建てられています。3層吹き抜けのロビーで、緩やかな広がりを持つサンクンガーデンもあります。名古屋市美術館の設計者は、あの有名な日本の建築家である黒川紀章さんです。

名古屋市美術館では様々な展示をしています。印象派から木彫り表現など、多彩なラインナップです。エコール・ド・パリなどの作品収集展示や特別展を開催するほか、美術講演会、ミュージアムコンサート、子供向け事業などを随時開催しています。

開館時間は、午前9時30分から午後5時(休日を除く金曜日は午後8時まで)入場は閉館の30分前までです。休館日は、月曜日(休日の場合は直後の平日)、12月29日から1月3日です。

最寄りの駅はh、地下鉄で「伏見」「大須観音」「矢場町」が近いです。

名古屋市美術館の電話番号は、052-212-0001です。
名古屋市美術館の公式ホームページはこちらです。
http://www.art-museum.city.nagoya.jp/

ちなみに20197月1日から7月31日までは、展示品の付け替えのため休館となっていますのでご注意ください。

出入り口はサイドスロープ完備で、エレベーターも2箇所あります。貸し出し用のベビーカーは3台所要、貸し出し用車椅子は4台所要、車椅子トイレは3箇所(地下1階、1階、2階)、ベビーシートは女性用トイレ(地下1階、2階)、男性用トイレ(1階)に設置しています。とても優しい設計になっています。

名古屋市美術館へのアクセス方法は?

名古屋市美術館へのアクセス・最寄りは、

・地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」下車、5番出口から南へ徒歩8分です。
・地下鉄鶴舞線「大須観音」下車、2番出口から北へ徒歩7分です。
・地下鉄名城線「矢場町」下車、4番出口から西へ徒歩10分です。

公共機関のご利用が望ましいですが、お車でお越しの際は、美術館専用の駐車場はないので、白川公園内の有料駐車場をご利用ください。

・白川公園駐車場、30分あたり180円(30分毎)、58台収容、車いす用4台、自動二輪車駐車可。比較的安い駐車場です。052-231-4376

・若宮大通公園 白川前駐車場、大型車600円(1時間、以後30分毎に600円)、普通車180円(30分毎)大型車27台、普通車81台 (内、障害者用3台) 052-231-1051

・若宮パーク、30分毎に180円。平日(午前7時~午前0時)1,400円打切り。普通車は400台、障害者用スペース6台 052-251-7581

バスでの行き方は NAVITIME のページがおすすめです。
https://www.navitime.co.jp/poi?node=00191451

名古屋市美術館の交通案内の地図はこちらです。

交通案内


名古屋市美術館の入館料は?

名古屋市美術館の入館料料金

 
常設展 一般 300円
高校・大学生 200円
名古屋市在住の65歳上の方 100円
中学生以下 無料
特別展 そのたびに料金が変わる
定額観覧券(1年分) 一般 1200円
高校・大学生 800円
名古屋市在住65歳上の方 400円
 

定期観覧券は、4回以上観覧される方は、通常価格よりもお得に割引の値段で見ることができるのでおすすめですよ!。また特別展の料金は、そのたびに料金が決まる方式です。

芸術と科学の杜 共通観覧券(市美術館常設展 と 市科学館展示室の共通観覧券)一般500円です。

また入場当日に名古屋市交通局の「一日乗車券」「ドニチエコきっぷ」をご利用の方は、提示することで常設展が来10円引きと減免されます。常設展の入館料金のクーポンには、はぐみんカード、ぴよか毎月第3日曜日のみ、大人150円になります。

その他の減免制度はこちらの公式ページでご覧ください。お得に入館しましょう!

入館料・減免



コンビニのローソンチケットでも、前売り券を購入することができます。
ローソンチケットのページはこちらです。
https://l-tike.com/keyword/%E5%90%8D%E5%8F%A4%E5%B1%8B%E5%B8%82%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8/

「カラヴァッジョ展」2019年10月26日(土)~12月15日(日)では、超早割ダブルチケットを販売しています。

2018年4月25日から7月1日まで、名古屋市美術館開館30周年記念として「モネそれからの100年」か開催されました。様々な展示を行っているので目が放せませんね。いついっても楽しむことができます。やはり定期観覧権がお得ですね。

名古屋市美術館の展示・作品について

常設展「名品コレクション展」では、1年度を3期に分けて、展示品をかえ、約6000点の所蔵作品の中から、季節ごとのテーマに合わせた作品を展示しています。すごい数の展示品があるのがわかります。

エコール・ド・パリでは、主な作家として、モディリアーニ、シャガール、ユトリロ、ローランサン、藤田嗣治、岡鹿之助などです。

メキシコ・ルネサンスでは、主な作家は、オロスコ、リベラ、シケイロス、タマヨ、 カーロ、イスキエルド、ティナ・モドッティ、 ベン・シャーン、北川民次などです。

2018年7月28日(土)から9月24日(月)まで、至上の印象派展「ビュールレ・コレクション」が開催されました。2001年6月2日(土)では「ルノワールと日本」が開催されました。2011年2月22日(火)から2011年4月10日(日)には「没後120年 ゴッホ展」が開催されました。

様々な展覧間が開催されています。みどころが満載ですね!

2017年10月7日(土)~12月3日(日)にはランス美術館展を開催しました。

2011年に名古屋市美術館で開催された「レンブラント展」は来場者が5万人達成し、多くの方が来場しました。

2008年10月18日(土)から2008年12月14日(日)まで「ピカソとクレーの生きた時代」展が開催されました。

2012年7月28日(土)から2012年9月30日(日)まで、大エルミタージュ美術館展が開催されました。入場者50000人達成し、大人気でした。

2013年4月20日から6月2日まで「名古屋市美術館開館25周年記念 上村松園展」が開催されました。

2015年1月10日(土)から2015年3月22日(日)まで「だまし絵Ⅱ」が開催されました。古今東西のだまし絵の名品を集め、その歴史と技法を紹介しています。

名古屋市美術館では日本画も多く展示されています。北川民次、三岸節子、荒川修作、河原温、桑山忠明の作品についてはかなりの収集があります。その他にもミュージアムショップでは、草間 彌生のポストカードや、「写真家・東松照明 全仕事」 図録などを取り扱っています。

白川公園内にある名古屋市美術館の野外彫刻がすばらしいと人気です。どんな彫刻家は行ってみてのおたのしいです。

また、名古屋市美術館では、図書室もご利用になれます。五知用時間は午後1時から4時までです。美術雑誌やカタログ、教育普及関係の資料など、美術関連図書を閲覧することができます。子ども向けの美術絵本もありますが、貸し出しやコピーサービスなどは行っていないのでご注意ください。

名古屋市美術館のレストランについて

名古屋市美術館では、コーヒーショップがあります。注文をしてから挽くので、おいしいコーヒーをお楽しみいただけます。白川公園の豊かな緑と全面ガラス窓という、日差しが差し込むなかでの、ゆっくりとした優雅な時間をお楽しみください。

名古屋市美術館のコーヒーショップでは豆にもこだわっています。COE世界基準で認証された農園別コーヒー、その特徴を最大限に引き出したコーヒーなんです。スペシャルなコーヒーだけでなく、お茶やフードメニューも提供しています。

ケーキ、サンドイッチすべて手作りなんです。自然な素材を使って、体にも優しく安心してお召し上がりいただけるスペシャルメニューになっています。

スガキヤコーヒーショップのページはこちらです。
https://sugiuracoffee.crayonsite.net/

名古屋市美術館周辺にあるレストランで、カフェやランチや高級ディナーをご紹介します。

「レストラン レミニセンス」では、高級フランス料理を食べることができます。余韻と記憶という、豊かな人生を送ることをコンセプトにし、心地よい空間を提供しています。一度は味わってみたい高級なフランス料理はいかがでしょうか。ランチタイム12時~ラストオーダー13時までと、ディナータイム18時からラストオーダー19時30になります。
レストランミニセンスのページはこちらです。
http://www.reminiscence0723.com/concept.html

「きんとき」では、串焼きや魚料理などの様々なメニューが豊富にあります。栄の喧噪を離れ、緩やかに食・酒・空間を愉しむ隠れ家的なお店で、旬の味覚とおいしいお酒が楽しめます。
きんときのページはこちらです。
https://r.gnavi.co.jp/k5cyjwkk0000/

「Amico 名古屋 栄 パスタ ランチ イタリアン」では美味しいイタリアが食べられます。ジューシーなハンバーグや自家製のドリンクなども楽しめます。手軽においしく楽しみたい方にお勧めのレストランです。
Amico 名古屋 栄 パスタ ランチ イタリアンのページはこちらです。
https://www.hotpepper.jp/strJ001042752/

名古屋市美術館のショップについて

名古屋シティアートミュージアムのミュージアムショップでは、様々なグッズを販売しています。

フェルメールのポスターや、それぞれの作品のポストカード、レンチキュラーカード、額絵を販売しています。また、クリムトの額絵、マイクロファイバークロス、ポスター、メガネケースなども販売されています。

所蔵作品である「おさげ髪の少女」のオリジナルグッズをはじめ、美術館を訪れた思い出になるような、世界中のユニークなアートグッズが沢山あります。美術書や、展示会カタログも取り揃えています。

美術品が大好きな方にはたまらないミュージアムショップです。お部屋のインテリアとして、お土産にもおすすめです。

名古屋市美術館の営業時間について

名古屋市美術館の営業時間・開館時間

 
通常 午前9時半から午後5時まで
金曜日 午後8時まで(祝日に当る場合は除く)
休館日 毎週月曜日(祝日の場合は開館し、翌平日休館)年末年始12月29日~1月3日
展示替期間 不定期
 

入館は閉館の30分前までです。また、季節ごとに入館時間がかわることがありますのでご注意ください。

年末年始や夏休みなどのカレンダースケジュールのページはこちらです。展示替期間などのが多数ありますので、足をお運びの際は、必ず確認することをおすすめします。

年間カレンダー・休館日


名古屋市美術館のイベントについて

名古屋市美術館では様々な展覧会やイベントを、特別展を開催しています。イベントスケジュールのページはこちらです。

展覧会・イベント



名古屋市美術館ではギャラリートークというイベントを行っています。ボランティアによるギャラリートーク(作品説明)の開催日時はこちらのページです。

イベント案内



名古屋市美術館で2015に行われた展覧会は、

・若林奮 飛葉と振動
・画家たちと戦争:彼らはいかにして生きぬいたのか
・リバプール国立美術館所蔵 英国の夢 ラファエル前派展
・常設企画展 白土舎コレクションによる鷲見麿展~第一級恋愛罪~

名古屋市美術館で2016年に行われた展覧会は、

・ポジション2016 アートとクラフトの蜜月
・東京藝術大学コレクション 麗しきおもかげ 日本近代美術の女性像
・常設企画展 愛知県立芸術大学・名古屋市美術館 共同研究
北川民次の絵画技法 -自然科学的調査と再現研究を通して-
・常設企画展 思い出の中の揺らめき-Jコレクション

名古屋市美術館で2018年に行われた展覧会は、

・モネ それからの100年
・至上の印象派展 ビュールレ・コレクション
・ザ・ベスト・セレクション
・アルヴァ・アアルト もうひとつの自然
・辰野登恵子展
・坂田稔 -『造型写真』の行方
・特集 北川民次とメキシコの教え子たち
・名古屋市庁舎竣工85年 建築意匠と時代精神

-名古屋市美術館

Copyright© 名古屋観光おすすめスポットの見どころ、料金、アクセス、写真で綴る体験レポ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.